新着情報

第28回積丹観光フォトコンテスト審査終了について

[2016/12/09 (金曜日)]

第28回積丹観光フォトコンテスト審査を、審査委員長に、プロ写真家の久保田亜矢先生、積丹観光協会から佐藤勝次会長、杉山覚副会長、佐藤晃理事、全日本写真連盟積丹支部葛西氏の立ち会いの元、審査を実施いたしました。

積丹の四季部門の受賞作について、残念ながら、今回はグランプリ作品は該当なしでした。

準グランプリ2作は
●木村 修さん(小樽市)「北西に神威岩発見」
●矢部 修治さん(札幌市)「岩の奇礁」

優秀賞5作は
●北 宏保さん(小樽市)「積丹の祭り」
●中道 望さん(和歌山県)「寝る子は育つ」
●和島 厚さん(積丹町)「女郎子岩とミサゴの朝」
●増井 典子さん(苫小牧市)「光の向こう」
●国岡 洋一さん(札幌市)「網はずし」

おもいで賞につきましては、入賞者のお名前のみ掲載させていただきます。

増井道英さん、インハさん、中村六美さん、大森みゆきさん、佐藤梢さん、松山茂さん、柴田浩一さん、藤田哲さん、佐藤守孝さん、田中秀樹さん、仁和亮さん、田村洋泰さん、角町雅弘さん、山崎久子さん、古屋治さん、原田恵一さん、菊地正さん、嵯峨秋雄さん(2作品)、増井典子さん。

今年もたくさんのご応募を頂き、ありがとうございました!入賞された方々、おめでとうございます!また次年度のご応募をお待ちしておりますので、皆様、今後ともどうぞよろしくお願いいたします。